2017.11.20

カテゴリー:磯野家相続シリーズ①

75 磯野家相続 相続しなくてよいもの

磯野家相続

相続が開始した場合、基本的にすべてを相続人が相続します。

 

 

波平が亡くなった場合、フネ、サザエ、カツオ、ワカメが波平の財産を相続するが

借金関係もすべて相続してしまいます。

 

 

しかし、相続しなくてよいものもあります。

 

例えば、身元保証人の地位です。

身元保証人というのは、会社等に入社した人の身元などを保証する人のことです。

 

磯野家の場合 波平はノリスケが出版社に入社する際の身元保証人になったとします。

その後、波平が亡くなりました。 ノリスケは日々仕事を頑張っていましたが、

ある日、魔がさして金銭トラブルを起こしてしまいます。

 

 

 

その場合、身元保証人の波平は無関係というわけにはいきません。

しかし、波平は亡くなっています。 相続が開始しているので相続人である

フネ、サザエ、カツオ、ワカメがそのノリスケの責任を負うのかどうかが問題なってきます。

 

そういった場合、身元保証は相続しなくてもよくなってます。

 

 

つまり、ノリスケの不祥事に磯野家は関与しなくてもよいのです。
どんな小さなご相談でも結構で。お気軽に相続相談室までご相談ください。

遺産1

 

◯相続相談室 岩田佑介監修
◯価格:1,400円+税

amazonで
ご購入頂けます。

ワンコのワンストップ 相続相談室

カテゴリー

相続対策コラム

相続の疑問お答えします

磯野家相続シリーズ①

波平の相続は大変

磯野家相続シリーズ②

磯野家の土地・不動産問題

磯野家相続シリーズ③

波平の遺言とは?

磯野家相続シリーズ④

波平が亡くなった時フネは?

磯野家相続シリーズ⑤

相続が争族になるとき

磯野家相続シリーズ⑥

花沢不動産のヒミツ

磯野家相続シリーズ⑦

磯野家の疑問に答えます

赤い彗星の相続シリーズ①

シャアの相続問題

赤い彗星の相続シリーズ②

シャアだって悩んでる相続