2020.11.19

カテゴリー:磯野家相続よくある疑問①

317 磯野家相続 よくある質問 相続放棄って何か月ですればいい?

磯野家相続

<質問>東京都世田谷区桜新町 磯野ワカメ様より

先日、父(波平)が亡くなりました。

遺産を調べていたら、父に借金があることが分かりました。

父の借金は引き継ぎたくありません。

家庭裁判所で相続を放棄することができると知りました。

相続放棄は父が亡くなったことが分かってから速やかに行わないといけないと聞きました。

相続放棄は何か月で行えばいいですか?

<回答>

3か月で行ってください。

相続放棄で注意していただくこととして、プラスの財産も放棄することになります。

プラスとマイナスの額をしっかり見極めてください。

どんな小さな相談でも結構です。お気軽に相続相談室までご相談ください

◯相続相談室 岩田佑介監修
◯価格:1,400円+税

amazonで
ご購入頂けます。

ワンコのワンストップ 相続相談室

カテゴリー

相続対策コラム

相続の疑問お答えします

磯野家相続シリーズ①

波平の相続は大変

磯野家相続シリーズ②

磯野家の土地・不動産問題

磯野家相続シリーズ③

波平の遺言とは?

磯野家相続シリーズ④

波平が亡くなった時フネは?

磯野家相続シリーズ⑤

相続が争族になるとき

磯野家相続シリーズ⑥

花沢不動産のヒミツ

磯野家相続シリーズ⑦

磯野家の疑問に答えます

赤い彗星の相続シリーズ①

シャアの相続問題

赤い彗星の相続シリーズ②

シャアだって悩んでる相続