2019.05.24

カテゴリー:磯野家相続シリーズ④

181 磯野家相続 波平が死亡後にフネがやらなくてはいけないこと 不動産の名義変更

磯野家1

波平がなくなった後にやらなくてはならないシリーズです。

今回は不動産の名義変更についてです。

磯野家の不動産を誰が取得するかの話合いをした後、その名義を替えなくてはなりません。

不動産の名義変更は法務局で行います。

その時に登録免許税という税金がかかります。

不動産の名義変更はフネ(相続するひと)が行うには難しいかもしれません。

書類もややこしいです。

その場合は司法書士さんにお願いすることがよいです。

どんな小さな相談でも結構です。お気軽に相続相談室までご相談ください。

◯相続相談室 岩田佑介監修
◯価格:1,400円+税

amazonで
ご購入頂けます。

ワンコのワンストップ 相続相談室

カテゴリー

相続対策コラム

相続の疑問お答えします

磯野家相続シリーズ①

波平の相続は大変

磯野家相続シリーズ②

磯野家の土地・不動産問題

磯野家相続シリーズ③

波平の遺言とは?

磯野家相続シリーズ④

波平が亡くなった時フネは?

磯野家相続シリーズ⑤

相続が争族になるとき

磯野家相続シリーズ⑥

花沢不動産のヒミツ

磯野家相続シリーズ⑦

磯野家の疑問に答えます

赤い彗星の相続シリーズ①

シャアの相続問題

赤い彗星の相続シリーズ②

シャアだって悩んでる相続